性依存症 ~2度の逮捕からの人生の立て直しのブログ~

依存症と気付き、克服のために治療をする過程でアダルトチルドレンである自分に気づいてしまった・・・ この2つから脱却する過程を記録を残せればと思っております。また、自分と同じ悩みを持っている方、自分と同じ過ちを犯してしまった方々がこれから生活していく上で参考になればと思います。 #性依存症 #依存症治療 #痴漢 #盗撮 #逮捕 #留置場 #起訴 #不起訴 #不倫 #社内不倫 #アダルトチルドレン #コロナ #ワクチン接種 #モデルナ

禁メール継続中。

がらにもなく・・・

ついに明日、水トアナとのさし飲みの日。今日一日、営業中明日のことばかり考えていた。飲みにいって、そのままカラオケに行くのか。いろいろと頭の中でシミュレーションしたが、まったく予想がつかない。 がらにもなく、緊張している。たかが女性と2人で飲…

禁メール、終了の日

6月になり、私が住んでいる地域の規制も若干緩くなってきた。加えて要請を無視して営業する店も増えてきた。ここ何日間は今後の彼女とのことを考えてどうしようかと悩んでいた。 結局、GW前の日本酒のおみやげは渡せずじまい、その後彼女からなにも話やメー…

彼女という女性

先日の飲み会で彼女への想いが少し薄れていっている感じがしたと前回のブログに書いた。時間が開いて少し冷静になったのかもしれない。ちょうどこのタイミングで以前書いたライバル会社の責任者をやっている学生時代の親友からメールがあった。彼はこの春、…

想像できない、これからのこと。

今日は他部署の人が来る日だった。当然飲みに行く流れになると思ったので、今日は飲みにいくと妻に伝えた。いつもは上司①、上司②、水トアナ、私の4人でいくのだが、他部署の人が来ると5人なる。コロナ禍の中で飲み会などは4人までという暗黙のルールがあ…

禁メール継続中。彼女の気質

6月に入って、コロナにおける協力要請が少し緩くなった。飲食店も限界に近いのだろう、首都圏でも酒類の提供を始める店や、時短をおこなわない店などの報道もある。今、私が住んでいる地域でも同様の動きだ。 今日も水トアナはいつも通り出勤。昨日、貸した…

禁メール継続中。前回の続き

時短営業中なので、帰る時間はそんなに遅くはなかった。いつものように上司①は結構できあがっていた。店を出ると彼女が、 「じゃあ、明日土曜日は昼飲みですよ、LINEのグループにメールしますから、全員集合ですよ!」 また、酔っぱらって調子にのっている。…

禁メール継続中。出力40%

ようやく昨日あたりから体の調子もずいぶんマシになってきた。おそらく、全国的に天気が悪く雨のところが多い。なので黄砂もほとんど飛んで来ていない。朝、起きると体も幾分か軽く感じられた。久しぶりに普通の量の朝ごはんを食べた。無理をしないように前…

禁メール継続中。無気力な自分

禁メールは継続中である。もともと彼女はLINE無精の人だと最近は思っている。先日、グループLINEで書き込みをしたとき、それがはっきりわかった。 私と水トアナ、上司①、上司②のグループLINEがある。これは元々、水トアナが酔っぱらった勢いでつくったグルー…

禁メール継続中。意味はあまりないこと

緊急事態宣言やまん延防止措置が延長になるかならないか世の中を騒がせている。私の住んでいる地域でも酒類を提供する飲食店への時短営業要請が続いている。3月に水トアナをカラオケに誘って断られて以来、約2カ月が過ぎた。コロナの影響で彼女との話も進展…

禁メール継続中。女性の本音

ついに彼女が例の仕込みに気付いたようだ。朝、彼女が出社してきて、しばらくすると「悩めるたぬきさん、借りた漫画の袋のなかに○○のキャラのキーホルダー入っててびっくりした!」と言ってきた。なかなか見つけられなかったのは、漫画を入れていた袋が不織…

禁メール継続中。仕込んで反応を待ってみる

相変わらずコロナ禍の影響でいろんな意味で進展はない。世の中ではコロナのワクチン接種など話題で持ちきりである。おそらく、もうお願いベースの自粛だけでは誰もいうことを聞かなくなってきているのだと思う。 例の会社の彼女も相変わらず会社では話すがそ…

禁メール継続中。慣れてくる 

コロナ禍の影響でプライベートでの動きはほとんどない。やはり飲食店の時短営業で特に酒の提供がされないので夜の街は閑散としている。だから例の会社の水トアナとの進展もこれといってない。 今、アドバイス通り、禁メール継続中である。もう半月以上してい…

禁メール継続中。それで気づいたこと。

週末、久しぶりに天気もよく2回連続天候不良で中止となっていたゴルフにようやく行くことができた。コロナ禍で様々なお店や施設が休業や時間短縮となる中、ゴルフだけは基本的に一緒にラウンドするのが4人迄だし、密にならないということもあるのか、全く…