性依存症 ~2度の逮捕からの人生の立て直しのブログ~

依存症と気付き、克服のために治療をする過程でアダルトチルドレンである自分に気づいてしまった・・・ この2つから脱却する過程を記録を残せればと思っております。また、自分と同じ悩みを持っている方、自分と同じ過ちを犯してしまった方々がこれから生活していく上で参考になればと思います。 #性依存症 #依存症治療 #痴漢 #盗撮 #逮捕 #留置場 #起訴 #不起訴 #不倫 #社内不倫 #アダルトチルドレン #コロナ #ワクチン接種 #モデルナ

2回目、会う。

f:id:freemoney380000:20210731092649j:plain

いちごさんと喫茶店で会った後、また会いたいと言われた。いちごさんは不定休で平日の休みもある。私自身も平日の休みはあったのだが、昨今のコロナの影響で土日出勤もほとんどなくなり、平日に休むことも減っていた。もちろん、土日や平日の休みは妻も含め家に誰かいるため、自分だけ出掛けることは難しい。いちごさんも家族があるのでそこはよくわかってくれていた。いちごさんは仕事の都合上、昼まで出勤というのがあるらしく、午後からは休みになるのでその時、喫茶店で会ったように会えないかと言われた。ただ自分も仕事中だし、仕事中に会ってもなにか落ち着かない。自分の性格もあって極力そういったことはしたくなかった。ただ、方法がないので喫茶店に入るのではなく、どこか近隣の施設の駐車場で会うとか出来ないかというと、じゃあ大型のショッピングモールの駐車場はどう?と提案された。私は営業車、彼女は自分の車。地方あるあるで地元の人で仕事をしている人は通勤用含めてだいたい一人1台、自分の足として所有していることが多い。そこでショッピングモールの駐車場で会うことになった。

約束の日、私も仕事中で時間がない旨を説明し、30分だけということになった。それでもいいといちごさんが言うので駐車場で待ち合わせし、彼女の車に乗り込んだ。彼女は気を利かせてスタバで飲み物を買って来てくれていた。介護関係の仕事をしているからか、薄化粧で髪も肩の下ぐらいまであるのだが後ろでお団子にしていた。地味な印象をうけるので髪の毛おろして、もう少し化粧をしてみたらと言ってみた。仕事上、あまり派手にはできならしく、また元々化粧も苦手だと言っていた。

車中で2人。話しながらそれとなく手をつないでみた。すると彼女のほうから握り返してきた。そのままの勢いでハグをしようと彼女の体を抱き寄せたが、何の抵抗もしなかった。ここまできたので「いける」と思ってキスをしようとしたら、彼女は手で私の口を塞ぎ、「ダメ」と言った。あれ?また?前回の水トアナのカラオケの時と同じパターンだ。結局ハグで終わった。時間もなかったのでそのあと少し話をして別れた。

 うーん、水トアナのときもそうだったが、なぜだかわからなくなった。今はどうなのかわからないが、自分が若かった頃で風俗について友達をしゃべっていた時、ソープランドでは本番はできるが、キスは基本NGでできないと聞いたことを思い出した。男性と女性では感覚が違うのだろうか? 私は学生時代、よくコンパで王様ゲームをしていた。1番と3番が~をする と王様が指示を出し、実際にそれを実行しなければならないという飲み会の席ではお約束のちょっと下心ありありのゲームだ。男性側が王様になった時を考え、自分が何番かわかるようにあらかじめサインを決めておき、必ず男女がなにか指示をされるように打ち合わせをしたりしていた。女性側が王様になった時はすべて運まかせである。たいがい女王様の時は1番と3番がビールを一気飲みするとか当たり障りのない指令を出す。たまに乗りのいい女の子の場合、キスとか胸を触るとかいう子もいるのだが、そうなると本当にガチになるので男性同士となってしまうこともあり、地獄だった。そんなことをしていたせいか、あまり自分はキスすることに抵抗はない気がする。それに女性もそうだと思っていたところはある。過去、振り返ると女性と2人で遊びに行ってキスまでした時はいやとかダメとか言われたことがなかったような気がする。若かったから拒まれず、おっさんになったからダメなのか。得意のネット記事を検索してみた。するとこんなアンケート結果が載っていた。

Q.好きでもない人とキスはできますか?

・はい ・・・・・・ 1.95%

・いいえ ・・・・・・ 59.65%

・シチュエーションによる ・・・・・・ 11.35%

・相手による ・・・・・・ 26.95%

402人、22歳~39歳の女性対象のアンケートらしいが、約6割の女性が「好きでもない人」とキスをするのはNGらしい。正直びっくりした。シチュエーションにより出来る人も1割ちょっとしかいない。そりゃいちごさんはともかく、恋愛感情もなく、すんどめ営業の水トアナにダメって拒否されるのも当然だ。理由としては、

・「キスは好きな人だけとしたいから」

・「気持ちがないと無理」

・「恋愛対象でないと考えられない」

・「接触系は好きな人以外は生理的に無理」

 ・「気持ち悪い」

・「好きでもない人と口が触れ合うのは嫌だから」

・「好きでない人には手が触れるのも嫌なので」

・「キスした相手が多いほど、自分の価値が下がるので、こんなやつに自分の価値を   

 下げられていいのかと思うから」

・「俳優とか仕事なら仕方ないと思いますが、一般の人が好きじゃない人とする意味が

  わかりません」

・「そういう状況になるのが理解できない」

できる・できない以前に、そもそも好きでもない人とキスをする状況というものがわからないという理由や、キスは神秘的なもの、特別なものだと考える人もいるらしい。 キスはあくまでも恋愛対象となる相手だからこそできるものであり、好きな人以外とは無理!という女性が多いようだ。

その後、いちごさんとのメールのやり取りでキスしなかった話になり、理由を聞くと「キスは好きな人としたいから。キスは五感で感じるから好きな人としかできないよ。」と言われた。なるほど、またこの歳になって自分の勘違いに気付いた。水トアナとどうなりたいか、少し見えたような気がする。