性依存症 ~2度の逮捕からの人生の立て直しのブログ~

依存症と気付き、克服のために治療をする過程でアダルトチルドレンである自分に気づいてしまった・・・ この2つから脱却する過程を記録を残せればと思っております。また、自分と同じ悩みを持っている方、自分と同じ過ちを犯してしまった方々がこれから生活していく上で参考になればと思います。 #性依存症 #依存症治療 #痴漢 #盗撮 #逮捕 #留置場 #起訴 #不起訴 #不倫 #社内不倫 #アダルトチルドレン #コロナ #ワクチン接種 #モデルナ

ついにこの日がやってきた。

f:id:freemoney380000:20210820232618j:plain

盆休み中、どうしても水トアナにやってもらわないといけないこともあり、それがちょっとややこしいことだったので、会社へ電話した。もちろん彼女としゃべったが、そっけない態度はどうしようかと悩んだが、まあ普通に話すことにした。

彼女へお盆休み中、何をしていたか聞いてみた。すると、

「いや~、ホントにどこにも行ってないですよ。母親の実家に帰るつもりだったけど、それもなくなり、ほとんど家からでてません。もちろん都市部へも緊急事態やらまん延防止とかがあるからいってないし。今度受ける資格の勉強して、合間にトレーニングしてましたから。ほんと、今日も10日ぶりの出勤で正直何時に起きたらいいか、化粧の仕方も忘れてたぐらいですから!」

と言ってきた。じゃあ、私と遊びに行ってくれたらいいのにとは思ったが、前に断られるので何も言えなかった。仕事の話をして彼女からLINEのメッセージがきた。「完了済みです いろいろの詳細は明日!」ときたが、私は明日まで休みなのだが・・・ 仕方なく翌日も電話して雑談し、仕事の依頼をした。その後、お礼のLINEメッセージをすると、私のことをディスる内容の返信があった。

 

翌日、出勤するともう既に彼女が営業に出掛ける準備をしていた。何かトラブルがあって朝一出掛けなければならないらしい。引き継ぎを受けてくれたことのお礼を言って少し雑談したあと、彼女は営業に出て行った。上司①と入れ替わりで上司ポッターが休んでいて会議の取り仕切り、本社への報告は全て私がやらなければならず、また自分の休み明けということもありバタバタしていた。やがて始業時間になり朝礼が始まった。業務連絡を一通りしたあと、上司①が切り出した。

 

 

「最後に、重要な話があります。来週、役員と人事部の方が来られます。その時はアポイントなどを入れずに全員支店にいてください。尚、このことは他言してはいけません。」

 

 

ついにこの時がきた。前々からブログに書いていた規模縮小でこの店がなくなるのだ。もちろん詳細は上司①も聞かされていない。上司ポッターへは休みだが上司①が電話をしていた。ついに規模縮小による廃店の話がこの店にも来たのだ。

私は彼女に会議資料の件で電話をした。その時に役員が来る話を聞いたか聞くと、朝礼に参加できないので朝、上司①から聞いたと。ついにきましたね~、もうちょっとあとかと思っていたんですがねと彼女が言った。少しその話をしたあと、「明日からまた緊急事態やらで酒の提供できなくなるらしいけど、今日1人飲み、行くつもり?」と聞くと、「もちろんですよ、今日朝、上司①と話をしていた時、今日は早出しているから、定時がいつもより少し早いので帰って行くつもりです、よかったら来て下さいと声かけたんですよ。悩めるたぬきさんも来ます?」と言われた。どうしようかと迷ったが、そっけない態度どころか、数カ月後には間違いなくみんなバラバラになってしまう。上司①と彼女とのこともあったがそんなことはもうどうでもよくなっていたので久しぶりに今日は行こうかと思いOKした。

夕方、盆明けだったこともあり、皆早めに仕事を終えた。久しぶりに3人で飲んだ。酒の提供も今日までであるが、時短要請もあり、その店は20時閉店だった。話題の中心はやはり廃店の話。内勤の女性はどうするのか、今後自分たちはどうなっていくのか、そんな話だった。泣いても笑ってもこのメンバーで仕事ができるのはあと数カ月しかない。皆バラバラになってしまう。上司①と彼女のこともいろいろあったが、そんなことはもうどうでもよくなっていた。あと数カ月、みんなで思いでづくりですね!と話も盛り上がった。彼女も次回からのゴルフに参加することになったし、海岸でバーベキューもいいですね!なんて言う話でも盛り上がった。本来、20時閉店だがいきつけの店なので、21時頃までいさせてくれた。

上司①は歩きで帰って行った。彼女は夏場は自転車。私も自転車なので二人で自転車置き場に向かった。少ししゃべりだすと、おしゃべりが止まらなくなった。もちろん会社の話が中心だったが、彼女の性格の話とかお互いのプライベートな話も盛り上がり、彼女をコツいたりして久しぶりに盛り上がった。特に最近はお互いディスったことをいったり、私がつっこむと「それ、どういうこと~?ディスり過ぎやろ!ケツバットするぞ!」とか言ってくる。私も「あんたはスレてるから、絶対AKBには入れない、ラブマシーンの時のド派手な衣装を着たモーニング娘。しか絶対無理!」みたいなことをいったりする。流れで思い出づくりでカラオケいくぞ!って言うと、速攻で「おさわりなしやで。」と関西弁で言ってくる。ダチョウ倶楽部の押すなよ押すなよと一緒でさわってほしいんでしょ?というと、「あほか!」と関西弁で返してくる。たぶんこんな感じが彼女の素なのだと思う。2年と半年の付き合いでここまで話せるようになったな、もうちょっと早くこれくらいの感じになれていたらもっと違った展開があったかもしれない。だがあと数カ月、悔いのないように思い出を作れればいいなと思っている。